Warmly Cello
日々、思ったこと、起こった出来事などなどいろんなことを書いていきます。よろしくです。
プロフィール

warmly-cello

Author:warmly-cello
ホームページは
こちら←からです☆

ヨロティク(=゚ω゚)ノ♪



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オーケストラの日
昨日、東京文化会館で
「オーケストラの日」が無事に開催されました。

「がんばろう日本!わかちあうシンフォニー」
ということで、午前中から大ホールロビーではオーケストラの広場と題し、
各オーケストラのブースを展開。
スタンプラリーで楽しめるようになってました。
そのほかに
楽器体験や、ステージではセッティングショー、
夜の公演のゲネプロ見学などもありました。
小ホールでは14時からそれぞれの楽員の方がリレー形式に
リサイタルを展開し、10名の方が出演。
我らがニューフィル千葉からはコントラバスの寺田さんが
ハンス・フリーバーの無伴奏作品を演奏しました。

夜は大ホールでオーケストラの演奏会。
大盛り上がりの一日となりました。

そう・・。もうそれはそれは本当に心から楽しかった一日となりました。

当日は10時に到着・・・。
(電車の運行を把握していなかったためちょっと遅れてしまいました・・・スミマセン。)
ゲネプロは15時だったので、
その間ブースのお手伝いをしました。
チーバ君1

その脇に千葉県の正式なマスコット、チーバ君が!!
こ、これを着るのか・・・(遠い目)

着替えてるところを見せてはいけないので、完成したものをアップします。
撮影は当団ホルン奏者の大森さんです!(有難うございます)
チーバ君6-1 チーバ君5-1
チーバ君は右側から見ると千葉県の形、後ろ姿はピーナッツ!って
なんて最高な姿!!

というわけで、ブースにスタンバイ。
オープンを待ちます。
チーバ君
(↑寺田さん撮影のを頂きました!)

いざ始まってみると、子供に大人気!凄いぞチーバ君。

し、しかし・・・この中・・・、
猛烈に暑く、風は通らないのでまさにサウナ状態。
数分で汗だくに・・・。
最初は30分くらいで限界・・。
その後、事務局の方と交代し、お昼を食べました。
食後は小ホールで寺田さんのリハーサルを聴かせて頂いて元気を貰い、
完全復活しチーバ君再回。
だいたい全部で2時間は入っていたでしょうか。
凄く楽しかったし、初めての経験に感動でした。

動きはマスターしたので、是非またやりたいです!!

と、ばたばた
あっという間に15時。
リハーサル開始。
公開リハーサルを1時間行い、さらにさくさく進んでいきます。
リハーサルも終わって
早めの夕食。その後は大急ぎで小ホール。
本当は全部聴きたかったけど、最後に間に合い、
N響の銅銀さんがリサイタルリレーのアンカーで
バッハの無伴奏の1番を演奏しました。
こちらもボーイングなど新しい感じで素晴らしく、
とても勉強になりました。

それにしても東京文化会館の小ホールはいいホールだと思います。
いままで個人的にも何度かお世話になっておりますが、改めて実感。

楽屋でほっと一息
そして、オーケストラの公演が始まりました。
最初にバッハのアリアを演奏し、
会場の全ての人たちが一つに、黙祷をささげました。
その後、指揮の広上さんと司会の方で楽しく時間が過ぎました。

演目は

1 NHK大河ドラマ「龍馬伝」テーマ音楽 佐藤直紀
2 交響曲第101番「時計」から第2楽章 ハイドン
なんとこの日はハイドンの誕生日!
3 歌劇「マドンナの宝石」間奏曲第1番 フェラーリ
4 ペルシャの市場にて ケテルビー
5 組曲「カレリア」から「行進曲風に」 シベリウス
6 組響「ホルベアの時代から」から「前奏曲」 グリーグ
7 歌劇「アイーダ」から「凱旋行進曲」 ヴェルディ
8 狂詩曲「スペイン」 シャブリエ
9 ボレロ ラヴェル

アンコール 管弦楽の為のラプソディーより 外山雄三



今回4プルトに座っていたので、全曲のり。
此度の震災で被害遭われた被災地の方を思い、メンバー皆さんが熱く、
自分もいつも以上に気合が入り、本当にオーケストラの力を感じる充実の
演奏会だったのではないかと思えました。

音楽は人類の最高の産物。
心に直接、その人の為に直接伝えることができ、
笑顔や安らぎ、そして勇気など、そういった生きるエネルギーを供給する
大事な要素だと思います。

昨日は正直、一曲一曲が楽しく、弾いてる側も感動しながら過ぎていきました。
終演後、お客様が笑顔に満ちていたこと、
この日を忘れず、また一つ一つ頑張りたいと思います。

関係者の全ての皆様、本当にお疲れ様でした。
有難うございました。


帰宅したのは11時過ぎ
そのままソファーに横になって、
家内の言葉も記憶に無いほど爆睡・・・

新年度、
また今日もまずやれることから!

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://morassi1969.blog68.fc2.com/tb.php/264-cd6ddc17



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。