Warmly Cello
日々、思ったこと、起こった出来事などなどいろんなことを書いていきます。よろしくです。
プロフィール

warmly-cello

Author:warmly-cello
ホームページは
こちら←からです☆

ヨロティク(=゚ω゚)ノ♪



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年

この忘れられない年を、越えていきます。
2012年が明るく光り溢れることを願います。




すっかり、更新できず・・
もう大晦日ですね。

この年末は、公演の合間に大掃除が出来ました。
今回は3回に分けて、完璧な仕上がり。
台所が一番大変だった・・・。


ニューフィル千葉も第九が熱く終わって、
室内楽公演で仕事納め。
レッスンも今年の分は無事終了。

今年は大変な年でしたが、
御陰様で沢山の公演機会をいただきました。
心から嬉しく、感謝いたします。
(数えてみると・・・約160公演くらい・・・)

常に全力で、
これからも一つ一つ大切に演奏したいと思います。

ということで
個人的な仕事納めは、今日です!!
大晦日カウントダウン公演でオペラシティで年越しです。
詳細はブログの最後に!


今年も沢山の人にお世話になりました。
本当に本当にありがとうございました。

みなさま、良い年越しをお迎え下さい!!



今日の詳細!です!


12月31日  開場17時/開演17時30分
東京オペラシティ コンサートホール
横山幸雄(ピアノ), 山田和樹(指揮), 横浜シンフォニエッタ

《第一部》                               
ピアノ協奏曲第1番 op.15
 ~休憩20分~
ピアノソナタ第8番 op.13「悲愴」
ピアノソナタ第14番 op.27-2「月光」
 ~休憩20分~
ピアノ協奏曲第2番 op.19
ピアノソナタ第17番 op.31-2「テンペスト」
 ~休憩30分~
ピアノ協奏曲第3番 op.37
 ~休憩50分~
(第二部:21:30開場、22:00開演)
《第二部》
ピアノソナタ第21番 op.53「ワルトシュタイン」
ピアノソナタ第23番 op.57「熱情」
 ~休憩15分~
ピアノ協奏曲第4番 op.58
~カウントダウン!!~
ピアノ協奏曲第5番 op.73「皇帝」
 ~終演~


ぜひ!
スポンサーサイト

師走(長くなりました)
2011年の一文字は
「絆」

いろいろ思う年でした。
のこり半月を切りましたね

寒さが厳しくなってきました。

ニューフィル千葉は
多古町にはじまり、山武市、印西市、と遠方が続きました。
これから恒例の第九も!
そして室内楽もあります(゜∀゜)ノ

そんな中
12/7に東京文化会館
音楽家と落語家のコラボレーション「創遊・楽落らいぶ」Vol.18
がありました。
編成はピアノ・ドラムス・チェロ!

ピアノは作曲家の壺井一歩さん。
今回のコラボレーションも全てオリジナル。
前半のコンサートの曲は編曲もしていただきました!!
有難うございました!!
ドラムスは、双子の兄

双子の兄弟で一緒の公演は初めて。
落語とのコラボレーションも初体験。
貴重な経験で楽しかったです!
前半はコンサート
MCもやりました(゜∀゜)ノ
111207_11.jpg
写真は無伴奏リハーサル中・・

曲目は
・J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番より サラバンド(チェロ・ソロ)
・S.ラフマニノフ/ヴォカリーズ
・山田耕筰(壺井編)/この道
・山田耕筰(壺井編)/ペチカ
・ジェローム・カーン(壺井編)/煙が目にしみる
・灰田有紀彦(壺井編)/鈴懸けの道
・G.ダグラス&ジョージ・デヴィッド・ワイス(壺井編)/What a Wonderful World

後半が落語とコラボ!
演目は「不動坊」
登場時にお囃子も演奏しました。

桂小文治師匠の素晴らしい落語に本番も笑いっぱなしで
あっという間でした!

111207_13.jpg
関係の皆様ありがとうございました!
左から海老澤幸二(ドラムス)・壺井さん・小文治師匠・管理人(チェロ)




双子共演の興奮も冷めないうちに
山武市で鑑賞教室がありました!
子供たちの元気な姿がとても印象的でした!

遠いながらも、美味しいものも堪能
松尾駅から徒歩3分

111209_1136~02
本番前にお昼を食べました(゜∀゜)ノ
美味しかった…美味しすぎた。
指揮の山上さんがどうしてもここに行くと
下調べ済みだったんです…
駅員さんが選ぶ美味しいお店、最高でした!

そしてその日は夜に津田ホールへ
我が師匠
山崎伸子先生の
チェロリサイタルを聞きに行きました(≧∇≦)

今回もほんとに素晴らしかったです。
あんな風に楽しんでる先生がいる…
元気をくれる先生がいる…
音も音楽も演奏も人柄も大好きな先生です。
あぁ良かった。と
出会えた事に改めて感謝する日でもありました。

駄目学生だったので
レッスンはそれはそれは厳しかったですが、
今でもその教えは現場で生きていますからねo(^-^)o

…という濃厚な1日

次の日は
千葉市で室内楽でした
ビオラに橋 梓さんを迎えてアメリカなど
いろいろ弾きました。
前日の先生のエネルギーを生かしたいと奮起。
楽しかったです!

終演後すぐ移動で
親戚の家へ
祖母の100歳のお祝いで集まりました!遅刻したけど、
おばあちゃんにお祝いいえたからいいか・・。。 (゜∀゜;ノ)ノ

おめでとう
おばあちゃん!凄いよね!!100歳。

この日は一日の終わりに
皆既月食があり、天体好きにはたまらない
赤い月を見れました


次の日は川村美術館で室内楽
まるで絵の中にいるみたいな
素晴らしい景色
SN3L00310001.jpg SN3L0035 (3)
リハーサル前にゆっくり散策
本番は名画に囲まれて演奏だったので
こちらも楽しかったです(゜∇゜)
ピカソにシャガール
レンブラントなど見ることが出来ました!


さらに次の日の朝から
トリトン・アーツ・ネットワーク主催の
ロビーでよちよちコンサート

今回で6回目を迎えました。
1~3歳の子どもたちを対象にした
楽しいコンサート
今回はヴァイオリン、チェロ、オーボエに
打楽器とドラムという 豪華な編成。

双子での二つめの公演でした!
午後14時くらいまでに3公演
大変タイトではありましたが
またまた楽しかったです!

合間にレッスンをこなしつつ、

印西で今年最後の鑑賞教室がありました。
遠いけど、充実の一日。
今年も沢山の学校を回りました。有難うございました!!

そして、今日は久留里で公演がありました。
こちらもなかなか遠かったけど、充実の内容。

ラフマニノフのソナタから第3楽章、
ベートーヴェンの眼鏡。
シューベルトのピアノ五重奏「ます」
などなど、
久しぶりにソナタ、そしてなかなか難曲の眼鏡。
内声でここちいい「ます」

楽しかったです。課題は勿論ありますが、楽しめました。
今の自分をはっきり捉えられて、勉強になりました。
終演後のお食事も、タイ料理ということで、
大好きなグリーンカレー。
111216_2026~01
おいしすぎました。
主催者の方も陽気で、お客さんもあったかくて、
ホッコリの公演でした。


明日から第九のリハーサル。
年末を実感出来そうです(゜∇゜)

さぁ、まだまだ頑張るぞ!



12月です・・・
111129_0948~01

結局11月は更新できませんでした。
怒涛の日々はもう少し続きます。

11月は23公演
12月は11公演なので比較的には楽です・・・
が、ここまでもいろいろありました。

8月に雨漏りした我が家も
10月末に天井修理がようやく終わって
コンクリートから
白い天井になりました
(゜∇゜)快適…
ちょうどその頃、
フォーレのレクイエムがありました。
武蔵野合唱団の定期公演でした(゜∀゜)ノ
111028_1846~01
楽譜は新版で、初演だったみたいです・・

指揮の山田和樹さん
管弦楽は横浜シンフォニエッタ

すごく好きな合唱団に
素晴らしいメンバー。
楽しかったです。

やっぱり音楽は生ものですから
新鮮で生きてないとね(゜∇゜)
いつでもそうありたいです!
(個人的には冷静な中で…)

111107_1621~01

ニューフィル千葉も
特別支援学校や小学校での鑑賞教室、
依頼公演に室内楽、
そして定期公演と盛りだくさん
上の写真は、特別支援学校の生徒さん達の作品で、
プレゼントしていただきました。
他にも沢山頂いたのですが、一部だけアップします!

そんな中
元ベルリンフィル首席オーボエ奏者の
シェレンベルガーさんと
ニューフィル千葉ストリングスでのコンサートがありました。
111112_0913~01

自然に音楽できる空間
素晴らしかったです。
最近留学したいなぁと思うことが多々ありますが、
気持ちを強くしました
F1000286.jpg
リハーサルから楽しかったんですが、
やはり大変でした(゜∀゜;)
合間に別の本番があったので、そことの絡みが…(゜∀゜;)ノ
似たようなバロックの通奏もあったり…
どちらも楽しく過ごせて良かったです。

その後も鑑賞教室や依頼公演をやりつつ、
定期公演もありました。
111121_1131~01

チャイコフスキーの「ロミオとジュリエット」
交響曲第5番
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲と、
名曲盛りだくさん。
すごい経験になりました。
みんな知っている曲ではありましたが、
「ロミオとジュリエット」は初めてでした・・。

ああ、しばらく書かなかったから、駆け足で、
なんか思い出せませんが、


kiraraho-ru.jpg
ご好評いただいた室内楽の公演もありました。
写真頂いちゃいました!
ソプラノの佐橋美起さんの歌に今回も魅了されつつ、
今回は祈りの音楽という事で、
アヴェマリアを沢山弾きました。
皆さま!お疲れ様でした!

2011112714450000.jpg
そして、
楽員でホルン奏者の大森さんの
協奏曲の演奏を聞きに行ったり、
(素晴らしかったです・・泣)
入団当初、初めて聞いたときから、
凄い方がいるんだなと、・・・
音の作り方、音楽の作り方が
いいなぁと思っていたので
今回聞けて本当によかったです。


と、まぁ、かなり「はしょって」ますが、
こんな感じで・・

12月は双子で初の公演が二つ!
鑑賞教室に室内楽に
第九にカウントダウンに
色々です!!

年末までしっかり頑張ります!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。