Warmly Cello
日々、思ったこと、起こった出来事などなどいろんなことを書いていきます。よろしくです。
プロフィール

warmly-cello

Author:warmly-cello
ホームページは
こちら←からです☆

ヨロティク(=゚ω゚)ノ♪



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雨の季節
台風が来ています。
とはいえ、この季節はもう梅雨。
色々なところで、指板がびちょびちょになります。

公演場所の殆どはエアコンが効いていますが、
今年は夏に向けていろいろ対策を考えなくてはいけませんね。
・・・・


テレビ放送本日チェックしました!!
よく知ってる人がテレビに出ているのは不思議な感じですね。

今週は会議、鑑賞教室とつづいて、
第一生命ホールロビーでシリーズ化している、
よちよちコンサート」がありました。今回は3回目。
1歳から3歳の子どもたちへのコンサート。
去年から始まった企画で、
トリトン・アーツ・ネットワークの皆さんと
打ち合わせからずっと練ってきたので、
三回目ともなると安定感が素晴らしい。
この三回とも同じメンバーだったというのも良かった。

次回から第2シーズン。僕達はバラバラに参加することになりますが、
新しい人を入れながらさらに広がる音楽の魅力を伝えていきますよ!
それにしても、子供のパワーは素晴らしいです。

この日は、終演後、実家でレッスンして、夜は飲み会。
ニューフィル千葉に新しく入ったお二人の歓迎会。
中身の濃い、未来への光を感じる充実の時間。
寝不足もすっ飛び、盛り上がりました。
これからのニューフィル千葉に、どうぞご期待下さいませませ!!

週末は、東京交響楽団のチェリスト、馬場さんのイヴェントに参加。
椎名町に誕生した楽器練習室「バッハハウス」というところで、演奏してきました。
四重奏でミニライブを数回。
とても綺麗な雰囲気のいいスタジオで、びっくりしました。

夜はセッション大会に!
沢山の音楽仲間の方と知り合えて、
こういうの初めてでしたが、本当に楽しかったです。
関係者の皆様、有難うございました。
車で行ってしまったので、酔わずにハイテンション。
今度行くときは電車で行きます。

そして今日明日は日本フィルさんにお邪魔。
曲が物凄いですが、とにかく乗り越えます。

31日は我らがニューフィル千葉、
鑑賞教室で、またもラフォーリアの予定。前回の復習を兼ねて、
新たに挑もうと思います。
6月はニューフィル千葉も大忙し。
この月だけで20公演以上あるので、体調に気をつけて頑張ります。


その忙しさの合間に、
こんなライブにも参加予定。しかも初武道館です。詳細は後程!!

さぁ、明日は油そばくうぞ~



スポンサーサイト

定期
今週は反省からスタート(泣)
あの胸が苦しい思いは
二度としたくないです。 猛烈に反省…(;ωノ|柱|。。。

さぁさぁ、気持ちを新たに。゚ヽ(゚´=Д=`)ノ゚。


teiki チラシ
昨日は我らがニューフィル千葉の第89回定期公演でした。

震災の影響もあり、集客には心配もありましたが、
当日の会場には沢山のかたにお越しいただき、
本当に嬉しかったです。
ご来場有難うございました。

今回の演目は
ロッシーニ:歌劇「アルジェのイタリア女」序曲
イベール:フルート協奏曲
コープランド:静かな都市
ショスタコーヴィチ:交響曲第9番変ホ長調 作品70

指揮は当団常任指揮者の大井剛史さん
フルート独奏には高木綾子さんをお迎えしました。

また、コープランドの作品「静かな都市」では
コール・アングレ独奏には楽員の姫野徹さん、
トランペット独奏には同じく楽員の松居洋輔さんが担当しました。

ロッシーニの序曲にも
ショスタコーヴィチの交響曲にも
それぞれに楽員のソロがある聞き所満載の楽しい選曲。

昨日は改めて、素晴らしいメンバーに恵まれていることを実感し、
本当に幸せな思いでした。

近現代の作品の難しさ、、
個人的にもいろいろ発見があって、充実の時間だったと思います。
まだまだ全然修行がたりないですが・・・。
でも、リハーサルから作品の面白さを実感する毎日で、
本当に楽しかったです。

皆さま本当にお疲れ様でした。
110522_1027~01
写真は当日GP前!


明日から鑑賞教室の日々。と「よちよちコンサート」の三回目。
月末は久々に日本フィルさんのお手伝いでまたもオーチャードです。

来月以降の公演情報は近日更新致します。(急ぎで)


ここからはお知らせです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の定期公演には音友の取材が入りました。
何月号に載るのか聞いてないので、毎回チェックします・・・汗

また、先日ニューフィル千葉の演奏現場に取材の人たちが入り、

5月29日(日)朝8:55~
フジテレビ「千葉のおくりもの」という番組で放送予定です。
お時間のある方はぜひご覧ください。
ちなみに僕は降りていたので、映っていません・・・。
(がび~ん・・・(=ェ=`;))






油そば
ゴールデンウィークも終わりました。
我が家の近くは、ツツジと藤が見事に咲いています。

毎日の運動と、ダイエットは継続中。
運動しているせいか、体調はいい感じです。

ゴールデンウィーク後半は「白鳥の湖」を9日まで。
初めてのオーチャードホール。

110508_1124~01
ほぼ毎日通ったホール目の前の油そばのお店。
ここは塩味としょうゆ味で選べますが、どちらも美味しかった。
個人的には塩。
チャーシューも焦がしなので香ばしく、最高。
ダイエット中ですが、昼食はここに通ってしまいました。
(大盛りは我慢して・・・)
皆さんも是非お試しを!

公演内容は
イリーナ・コレスニコヴァと
サンクトペテルブルグ・バレエ・シアター
(タッチキン・バレエ)来日公演。

管弦楽はシアターオーケストラ東京
本番は4日間でした

チェロは3本という少なさ…
頭はK(←リンク飛べます)氏。
名前だけは知ってましたが、
とても素晴らしいセンスで、隣にいたこともあり、
毎日とても勉強になりました。
ソロも素晴らしかった(≧∇≦)
やっぱメンバーに恵まれていると充実感が違いますね
毎日が勉強の日々のなか、リハーサルも含めて良い5日間でした。
今回は東京公演のみの参加。

一人先に千秋楽を迎えて、次の日(一昨日)は
我らがニューフィル千葉の今年度最初の鑑賞教室。

袖ヶ浦市内を二ヶ所回りました。
自分のところで弾くときは毎回本当に実感しますが、
気心が知れていることもあり、
楽し過ぎなくらい楽しいんです(泣)

来週は定期!!
しかもショスタコ9番(≧∇≦)
楽しみです(;∇;)

明日はテレビ収録もあるみたいです…
降り番にしてしまってから決まったので、
仕方ないんですが・・・かなり残念
オンエア情報はまたお知らせ致します!!!!

そんなわけで
今日から土曜日までは
東京ニューシティさんの定期のお手伝い。

西村朗さんの「樹海」に目が点(・▽・)
正直さっぱりだ…
難曲続き 頑張ります(-.-;)

最近はエネルギーを沢山もらえて、いい感じです。

ここからはお知らせ
公演情報5月分にもう一件追加しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、ニューフィル千葉の定期公演のお知らせです。

 

第89回定期演奏会
~風薫る五月 微笑みのアラカルト~

2011年  5/22(Sun) 開演 14:00
(13:45から指揮者プレトークあり)

【会場】習志野文化ホール
【指揮】大井剛史
【独奏】フルート:高木綾子

【曲目】

ロッシーニ
歌劇「アルジェのイタリア女」序曲

イベール
フルート協奏曲

コープランド
静かな都市

ショスタコーヴィチ
交響曲第9番変ホ長調 作品70


【入場料】
S席4000円 A席3000円 B席2000円
(大学生以下及び65歳以上は各500円引き)

未就学児童の方のご入場はご遠慮ください。
都合により演奏者・曲目を変更する場合があります。

【アクセス】
JR津田沼駅 南口より徒歩4分〔東京駅より快速で約30分〕
新京成線 新津田沼駅より徒歩10分
京成線 京成津田沼駅より徒歩15分

【主催・後援】
主催:財団法人ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉
後援:千葉県、習志野市、千葉市、市川市、船橋市、八千代市、
浦安市、松戸市、柏市、鎌ヶ谷市各教育委員会
千葉県教育研究会音楽教育部会、NHK千葉放送局

【お問い合わせ】
ニューフィル千葉事務局
Email.contact@npoc.info

皆様のお越しを心よりお待ちしております!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ゴールデンウィーク
始まってます大型連休

4月29日のチャリティコンサートから
30日と3日の夕方は
昨日の公演のリハーサル
1日2日は3日の昼間の公演のリハーサル

実際のところ
いつまでゴールデンウィークか解りませんが、
今月は幸いにもお休み無し
ただいま駆け抜け中です。

SN3L0025.jpg
初めてのラフォルジュルネ。
ホールはCホールでした。
リハーサルからわくわく。でも難曲…

当日は収録もあって
翌日の夕方にラジオ放送されたんですが
聞けませんでした…(-.-;)

演目は

ベートーベン:セリオーソ
ヒンデミット:葬送音楽
シェーンベルク:浄夜

課題も多かったけど
ラフォルジュルネは雰囲気最高でした!
家内はウラルフィルに参加しているため、
毎日通ってます。(お疲れさま)

というわけでウラルフィルの
初日のリハーサルを見学できたし!
収穫も沢山ありました。
この日は公演終了と同時に移動

4日のリハーサルで
着いて早々ウィリアムテル
そうなんです
昨日は濃いプログラムと格闘してました。

指揮者 村方千之氏と
5人の門下生によるコンサート

ということで
曲はこうなりました

芥川也寸志:トリプティーク
助川敏弥:子守唄
モーツァルト:交響曲第40番
ブラームス:悲劇的序曲
ブラームス:ハンガリー舞曲第1番
ロッシーニ:ウィリアムテル序曲
ビゼー:小組曲「子供の遊び」

何故かココで休憩

モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲
プロコフィエフ:古典交響曲
ベートーベン:交響曲第5番
アンコール:バッハのカンタータから

オーケストラは寄せ集めですが
神奈フィルの方や東フィルの方もいらっしゃり
ニューフィル千葉からは
ヴァイオリンの斎藤さんにお手伝い頂きました。
最後の「運命」はアマチュアの方も参加しました。
皆さんお疲れさまでした!有難うございました。

長い1日となりましたが、
ソロもなんとか弾けて良かったです(;∇;)/~~
ほんとうに皆さんのお陰でした(大泣き)

今日から9日まで「白鳥の湖」
夜のリハーサルなのでこれから練習(-.-;)

気合いです


写真は国際フォーラムホールC



始まった
怒涛の日々

一昨日は地元でチャリティコンサート
僅かな時間で募金も集まり
聞いてくださった皆様、
場所を提供頂いたアクロスモールさん
そしてスタッフの皆さん
本当にありがとうございました!
心からお礼申しあげます。
これからも長く続けていこうと思いますので
またよろしくお願いいたしますm(_ _)m
詳細はアスキーのホームページに掲載します。


そして昨日はトリプティークやら運命やら
古典やらの大それた作品10曲のリハーサルで
最後の枠に初ウィリアムテルソロ
そして撃沈…(;∇;)
(そんな日もあるさ…いいもんいいもん)

とにかく良い経験になるので
本番(5月4日)まで気楽に頑張ります(汗)


でもって今日から
ラフォルジュルネ(5月3日)のリハーサル
曲は浄夜(;∇;)とセリオーソ(-.-;)と
ヒンデミットの小品

浄夜は1番…かれこれ6年前に
セミナーで師匠と1番を弾いて以来。

この切り替え上手くやらないと


5日からは「白鳥の湖」が9日まであったり

単純に「今」に焦点あわせないと混乱必至

色んな曲にはやく慣れて
強くなりたいです…

今週は
初ソロ
初ラフォルジュルネ出演者側
初オーチャード

楽しみながら勉強します(;∇;)


養命酒買いました
33才にして毎日の習慣にしようと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。