Warmly Cello
日々、思ったこと、起こった出来事などなどいろんなことを書いていきます。よろしくです。
プロフィール

warmly-cello

Author:warmly-cello
ホームページは
こちら←からです☆

ヨロティク(=゚ω゚)ノ♪



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週もいろいろ
早くも一週間。
ワールドカップもすばらしい盛り上がり。
日本のチームワークに励まされますね!!

さて、
先週末はチェロカルテットがありました。
2010.6 004
↑当日のリハーサル風景です(コラ・パルテにて)。

コラ・パルテのオーナーでチェリストの相馬さん(一番右の方)の呼びかけで、
goblin NISHI AZABUというお店でライブ!!
↑ホームページに飛べるのでぜひご覧下さい。
2010.6 014  2010.6 012

とにかく素晴らしいお店でした。
ライブは初めて行われるとの事。
凄く楽しかったです。
前半終わって、メンバー(土山さん、蒲谷さん、相馬さん、ぼく)も一杯ずつビールを頂いて、
2010.6 021
後半は更に陽気に!!
音の響きが絶え間なく流れて、チェロの音だけに
埋まっていられた幸せな時間となりました。
やっぱチェロカルテットはいいですね!!

来年、ニューフィル千葉でもチェロカルテット
やりますよ!!詳細は年明けに!!


さて、
今週は前半、浦安市の音楽鑑賞教室が3日間でした。
ホールでの公演なので、快適。
2010.6 026

でも曲数が猛烈にあったので、なかなか大変でした。
学生の皆さんのノリのよさに助けられて、
楽しいひと時。
ああ、それにしてもプロコのロメジュリは燃えた・・・。

2010.6 030 2010.6 032
↑写真は二日目のお昼。お刺身定食を食べました。
千葉は海の幸も美味しいですね!!
そしてもう一枚はチェロの皆さんと。
今回も大変お世話になりました!


さぁ、今週の後半は

県民の日記念「第24回若い芽のαコンサート

ということで、
千葉県文化会館にて
2010.6 034

シューベルト:イタリア風序曲ニ長調
ロドリーゴ:アランフェス協奏曲
尾高尚忠:フルート協奏曲作品30b
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64

というプログラム

千葉県文化会館は、千葉城のすぐ近く。
上の写真はお城と一緒に撮ってみました。

オーディション会場でもあった場所。な、懐かしい・・・。
大ホールは1800人収容の特大サイズ。
凄く広いです。にわかに迷いそうです。。。
2010.6 044
(バルコニー席から一枚)

今日明日とリハーサルで、本番は日曜日。
NHK-FM千葉の収録も入るので、気合も十分です。

ソリストの皆さん本当に素晴らしい演奏で、
本番も楽しみです。
出演者などの詳細はホームページでご確認下さい!!

今日はお昼休みにコントラバスの四重奏に遭遇。
ああ、コントラバスの魅力再発見。
聞き入ってしまいました。
2010.6 051 2010.6 053
右の写真は、当団コントラバス奏者の寺田さん。
まるでチェロみたいに華麗に弾いてくださいます。
僕が言うのもなんとも恐縮なんですが、とっても頼りになるバス弾き。
僕たち新人の不安を払拭してくれる兄貴的存在です。
お世話になっておりますです。


さぁ、あさってに向けてまた頑張ります。

2010.6 056
おまけ(アランフェス協奏曲リハ前の風景 ギターっていいですね)










スポンサーサイト

雨と暑さと
梅雨入りしましたね。
といっても今週は晴れ間もあって暑い日が続いて大変でした。

日曜の君津も無事におわりました。
ソリストの皆様、力演、素晴らしかったです。
おめでとうございました。
そして、お疲れ様でした。
100613_1722~02
帰りのアクアライン、
雲間からのびた日の光が海を照らしていました。


今週の鑑賞教室は市川市と松戸市を回りました!
暑い日の体育館は凄い温度に・・・
その上雨で、凄い湿度に・・・。

聞いている学生の皆さんは、
この日を楽しみにしているので(そうだといいな)
毎回新鮮で気合が入ります。

そのたび勉強にもなりますし、反省点もあって、
個人的にはまだまだ経験不足なんだなと、思ってしまいますが、
オーケストラで弾くのはやはり楽しいので、精進精進。

雰囲気をちょこっと写真で
2010.06.18 0092010.06.18 008
↑こちらはリハーサル前。なんとか二枚の写真をくっつけてみました。

2010.06.18 020
↑こちらは楽譜や色々な書類が入っているニューフィル千葉の必需品の一つ。
お世話になってます。

2010.06.18 028 2010.06.18 005
こちらはコントラバスから一枚。
そして、ニューフィル千葉ホルン奏者の大森さんです。
お人柄もさることながら、音色もあたたかいホルニスト。
ホルンはチェロと音域が近いのですが、
あんなに綺麗な音はなかなか出せないように思います。

というわけで、毎回楽員の方から学ぶことも凄く多いのです。


来週は前半に鑑賞教室と
週末は 県民の日記念「第24回若い芽のαコンサート」

ロドリーゴ アランフェス協奏曲
尾高尚忠 フルート協奏曲作品30b
メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64

等をお贈りいたします。

明日はチェロカルテットの本番です。
どうなることやら今から楽しみです。




君津
100612_0739~02
(写真は途中で通った綺麗な橋)

今週も前半は鑑賞教室を楽しくやって、
週末はピアノ協奏曲ばかり3曲のコンサート

昨日から始まったリハーサル、
今日からは明日の本番の会場でもある君津に移動しました!

朝早く出て、アクアラインを通ったらあっという間。
100612_0828~01 100612_0837~01
途中、海ほたるで名物のメロンパンを買いました。
なかなか美味しかったです。
海ほたるに降りたのは初めてでした、
東京湾の真ん中にこんな栄えた建物があったんですね。
100612_0834~01


君津のインター降りたらすぐに市民会館だったので、
車で来るには便利な会場です。
100612_0918~01
(搬入口からの眺め・・・広すぎです・・・)

100612_0920~02  100612_1127~02
(ホールの感じとリハ休憩中。)


今回は「第7回 かずさアカデミア音楽コンクール入賞者演奏会」
ということで、若いピアニスト3名の協演です。

曲は
ショパンの1番 、ベートーベンの皇帝 、サンサーンス2番

素晴らしい演奏を披露してくださっている若いピアニストの方々。
本番も楽しみです!
指揮は山下一史

今回の曲はどれも初めてで、指揮者の方も初めて。
席はサイドなのですが、ゲスト首席の方の音楽に支えられて、
大変貴重な時間の連続です。

毎日あっという間に過ぎていく時間
本当に大変ですが、
とにかく今はこの生活に慣れることですね。
ひとつひとつ、(というか一音一音)
怒涛のように流れ込んできている感じです。

あすは落ち着いてガンバリマス。

帰りの車中、FMを聞きながら、
流れていく時間を感じてしんみり。

千里の道も一歩から


100612_1237~01 100612_1616~01
今日は写真だらけですね・・最後は愛妻弁当と帰りの海ほたる


いろいろ
先週から引き続き千葉に通いつつ、
土日は伊豆フィルさんのお手伝いで、伊東まで行ってきました。
温泉に入ったり、お刺身食べたり。海に入ってみたり。
仕事以外の時間もゆっくり満喫して過ごせました。

そして演奏会はとても熱いものになりました!!

伊豆フィルのみなさんお疲れ様でした。
大変お世話になりました。


100605_1742~01 
温泉(露天もありました)

100605_1934~01 100605_1943~01
たらの芽とこしあぶらのてんぷらを岩塩で頂きました。
美味しかった!!

100605_1956~01 100605_2050~01
筍に、まご茶漬け
(アジのお刺身に出汁をかけて、岩海苔とシソの風味が最高でした)

100606_0914~01 100606_1310~01
本番前の空き時間を利用して、海に入ってみちゃいました。
かなり気持ちよかった。


でもって今週もオケです。
今日は南柏で鑑賞教室。
午前中に終わったので、
団員さんとぞろぞろ昼食を食べに行きました.
和気藹々な時間。楽しかったです。

午後は移動してチェロカルテットの合わせ。
練習は選曲を兼ねてさくさく。
本番は19日なのでこちらも楽しみ。

明日は午後から。
今日は少しゆっくり眠れます。

少しずつではありますが慣れてきている実感。
力がいい具合に抜けていきそうです。
でもまだまだ。
よし、また明日だ!












初出勤
快晴で夏のような日差しのなか

100602_1236~01
今日はニューフィル千葉の初日でした。
前の日はなかなか寝付けず・・・
(なぜか当日でなく前日に緊張しまくり・・・)
早朝5時起床で、現場へ。

(写真はニューフィル千葉のトラックです)

ここで、初めて団員さんたちとお会いすることになり、
紹介が終わるとすぐさまリハーサル開始。

ニューフィル千葉では色んな公演を行いますが、
音楽鑑賞教室も沢山あります。
今日は船橋市の小学校2校で行われました。
100602_1218~01
(お昼に出たお弁当)美味しかった!

鑑賞教室は経験があったので初めてではなかったのですが、
新天地での団員としての公演、流れていく時間が
何か違うような気がしました。

とにかく楽しかったです。
子供たちの反応も。元気な歌声も。
そして、楽器紹介のコーナーで
いきなり弾いちゃいましたし。

ゲスト首席の方がいらっしゃるので
紹介のコーナーでは弾かないのですが、
今日は新人への洗礼ということで・・・・デビュー。

この楽器紹介、各パートからそれぞれ一人ずつ何か演奏します。
団員さんも見守る中で演奏するのはオーディション以来、
あの時と違うといったら、目の前には子供たち。
こちらもかなり楽しかったです。

とても優しい楽員の先輩方。そして事務局スタッフの方々。
一抹の不安も解消。

今月はまだまだ鑑賞教室があるので、
一つ一つ丁寧に、着実に。頑張りたいと思います。
100602_1439~01 100602_1216~01

(写真は終演後の一こま、&同期入団のチェロ若狭くん)

追伸
過去に一度しか着たことのない白いタキシード。
ニューフィル千葉では衣替えということで、
鑑賞教室はこの時期みんな白!
なんだか新鮮でした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。