Warmly Cello
日々、思ったこと、起こった出来事などなどいろんなことを書いていきます。よろしくです。
プロフィール

warmly-cello

Author:warmly-cello
ホームページは
こちら←からです☆

ヨロティク(=゚ω゚)ノ♪



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日は来週本番の伊豆フィルさんのお手伝い
現在伊東に向かってます。

道もすいてて
早めにつきそうなので
海沿いに停車

最高です(≧∇≦)

246とか小田原厚木道路とか
好きなんですが、
海沿いの一般道ものんびりしていいですね。

波のせせらぎ
曇り空ですが穏やかです




スポンサーサイト

アルゼンチン・タンゴ
昨日はアルゼンチン・タンゴの一日でした。
バンドネオンやっぱいい楽器ですね。

100526_1538~02
写真は会場ホテルオークラです

出演は
小松真知子&タンゴクリスタル  
志賀清&オルケスタ・ティピカ東京

という豪華過ぎるほど豪華なメンバー。

僕はゲストということで
途中から参加。大変恐縮です・・・
ピアソラの名曲など6曲

バンドネオンとの共演は初めてで、
しかもタンゴも本格的にやるのは初めて。

楽しかったです。
あの世界観
最高に貴重な一日となりました。
100526_1540~01
写真は日本のタンゴ界の草分け的存在の志賀清さん。控え室で一枚。
素晴らしい音色でした。

100526_1556~02
本番では、本場のダンサーさんも参加。(写真はリハーサル中)
この踊りがまた素晴らしかったんです。
眼を奪われっぱなし。
音楽にもぴったりと合っていて、思わずため息が出てしまいました。

同世代の若いメンバーも多く
すばらしいメンバーに本当に感謝感謝です。

本番前にバンドネオンの仕組みを色々教えていただきました。
100526_1832~01
そして、

ちゃっかり教わって弾いちゃいました。
いい音だ~~~!!
100526_1857~01


そんなこんなで充実した一日になりました。




ご報告
今日は霧のような雨でした。


去る5月6日にオーディションがあり、
本日無事に契約が完了しました。

試用期間は3ヶ月ありますが、
このたび(財)ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉に入団することになりました。

オーケストラに入るのが楽器の道を志した当時(高校生)の夢でした。


昨日、定期公演を聞きに習志野文化ホールまで行きました。
胸に迫るチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」
初めて聞いた千葉のオーケストラ。
エキストラでお手伝いしたことも無かったので、
そのひたむきな熱い演奏に感動しました。
音がホール中に充満する客席で、「ここで弾けるんだ」と目が熱くなりました


千葉県唯一のプロフェッショナル。
年間約140公演と聞いたときには
これからどんな生活が待っているのか不安もありましたが、
しっかり精進して今までと変わらず頑張っていこうと思います。

オーケストラ以外の活動も日程が合えば変わらずできるので
音楽仲間の皆様、ご一緒のときは今後とも何卒宜しくお願い致します。


さて、と言うわけで
まだまだ試用期間・・・そんでもって6月は20公演となり・・・
気合入れて準備です。

このブログでも
ニューフィル千葉を紹介していこうと思っています。
知られざるニューフィル千葉をどうぞよろしくお願いします。



ここからはちょこっと回想です  



オーディションでは
ハイドンの協奏曲第2番D-Durの1楽章をジャンドロンのカデンツァで
バッハの無伴奏組曲の3番からプレリュードとサラバンドを。
そしてオケスタが9曲・・・
厳しかったですが、1次と2次と2回弾けて勉強にもなりました。
帰りの電車内で電話が鳴り小さく安堵。

今日はオーディション会場でもあった千葉県文化会館に改めて伺いました。
忘れられない廊下や部屋の匂いや光景・・・。
ニューフィル千葉の事務所はここなので、今後もお世話になります。
この会館、東京文化会館をデザインされた方と同じらしく、
内装はよく似ています。集客も大ホールは1800人以上・・本日、中を見学しました。
非常に大きかったです。

お世話になった先生方に電話でご報告したら
共通してたのが「体調管理は気をつけなさい」&「これからがスタート」
というお言葉。
肝に銘じてがんばります。



不安に期待に半々、とにかくがんばります!!








バンドネオン











初めて間近でみました
今日は来週のコンサートの合わせ。
アルゼンチン音楽の独特な訛り
難しいですが、かなり楽しいです。

いろんなの聴いて馴染んどかなくちゃ。

写真はバンドネオン
良い音色です( ̄∀ ̄)




気持ちのよい晴れ間
少し初夏の気候ですが、
我が家の方は朝晩とても気持ちいい風が吹き抜けております。

ホームページの公演情報をただいま整理中。
月末には全て終わると思いますが、意外に大変です・・o┤*´Д`*├o アァ・・・

今週は家内とDuoが久しぶりにあったり、
週末はアマオケのお手伝いだったり
来週はアルゼンチンの音楽だったり、
色々で楽しみです。ヾ(。・ω・)ノ゚

先日健康診断行きました。
肝臓の数値が・・・ヾ(゚皿゚O=O゚皿゚)ノ

本格的に食事や運動に気をつけようと思います・・・
ラーメンやカレーは飲み物ではないと思うようにします。

(-ω-;)



5月ですね
4月は寒い日が続いていたのに、
5月は初夏のように暑いい日々。
体調管理は大変です。

伊豆は下田での公演からもう「ばたばた」しっぱなし。
更新がなかなか出来ませんでした。
あいまをぬって少しずつがんばります!

それでは駆け足で。

4月は伊豆下田でのご当地の味満喫の後
またも静岡でベルリオーズの幻想だけの3日間がありました。
初日に桜海老の刺身と岩のりなど、これまたご当地の味を満喫。

今回は茂木大輔さんの解説にあわせて抜粋で演奏し、
最後に通して披露するという形式。
リハーサルから入念だったので、あれだけ弾くと、幻想も頭から離れません。
静岡交響楽団の皆様、お世話になりました。


月末はクリスチャン・バッハの協奏交響曲とチャイコの弦楽セレナーデに始まり(11時)
ガーシュインのラプソディー・イン・ブルー、
バーバーの弦楽の為のアダージョ、コープランドの組曲(ロデオとかあってノリノリの曲)、
あとなんだったっけ・・・(これが13時)
〆にヴィヴァルディの四季とヴァイオリン協奏曲と小品(これは15時)

一日にこれだけ弾くなんて経験、なかなか無いですよね・・・。
大変勉強になって、いい経験だった協奏交響曲、
午後は頭だったので四季も楽しかった。
ソリストは天満氏、しっかり読み取りながらつける。主張する。
なかなか刺激的な本番の連続でした。
関係者の皆様有難うございました。


そして、連休は毎年恒例の公演がありました、
指揮者5名の饗宴コンサート。
こちらも頭だったのですが、ベートーヴェンの8番、ピアノ協奏曲3番、
モーツァルト40番、リンツ(何番だっけ?)、シューベルト未完成・・・
これも一日で。。。
個性的な指揮者の皆様、お疲れ様でした!!

指先パンパン。栄湯ドリンクに助けられつつ、充実できました。
今日はアマオケのお手伝い、リストの前奏曲に魔法使いにブラームス4ばん・・・
本番は22日ですが、曲重いです。。。皆さん凄いスタミナですね
がんばります。

それにしてもブラームスは4番だけ弾いたことがなかったので、ようやく制覇。
ベートーヴェンの8番もなかなか演奏機会が無く、今回楽しかったです。

6月も休みはなかなかなさそうですが・・・
体調管理、それに尽きます。

HPの公演情報更新は今しばらくお待ち下さい。
すぐ書きます・・・。

家の近所では藤が見事に咲いてます。
犬の散歩で心に休息。

本日は写真もありませんが、この辺で。
おやすみなさいませ!!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。