Warmly Cello
日々、思ったこと、起こった出来事などなどいろんなことを書いていきます。よろしくです。
プロフィール

warmly-cello

Author:warmly-cello
ホームページは
こちら←からです☆

ヨロティク(=゚ω゚)ノ♪



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GW
久々日記

今日は弦楽とオケ
スークとレスピーギのリュートとモーツァルト
オケはカルメンにアルル
かなり疲れた…(*_*)
スークはソロまでやらさせていただきました。
寿命が縮まる思いで…
アドバイスもいただいて
とても貴重な経験になりました。
関係者の皆様ありがとうございました。

さあ、世間はGWですね(≧∇≦)
こちらもGWでオケだらけ
ベートーベンの1番と7番
ウェーバーのオイリアンテ(知らない)に
グリーグのホルベルク
ハイドンの88番(副題「V字」って…知らなかった)
モーツァルトのP協23番
ブラームスの3番とスッペの軽騎兵にプッチーニら歌もの
書き出したら結構滅入るもんですね
合間にはレッスンも

どうにか頑張ります(*_*)
ブラームスは実は1番と2番しかやったことがなく…た…楽しみ。

末にはコバケンさんで念願のドイツレクイエムも出来るので
これもかなり楽しみ。

体調管理気をつけて
インフルエンザも気をつけて
5月もファイトです
スポンサーサイト

20090416082758
昨日はオフ

引っ越してから毎回なんか嬉しいのは
朝の鳥の鳴き声

実家のほうは雀にカラスがたくさんいましたが
こちらは知らない鳥が目白押し
口笛を吹くとさかんに対抗する鳥もいたり
種類が豊富で楽しいです

八重桜満開
こちらも好きな花です

ツツジに紫陽花、百日紅
まだまだこれから楽しみですな

写真は八重桜

今日は朝から一仕事
夕方はレッスンです
がんばりまっす

キャラメルボックス
20090409124033 20090409124037 20090409124039











昨日もレコーディング。
前回はチェロとピアノでしたが、
今回はアスキー弦楽四重奏団で参加させていただきました。

実はアスキーでの録音は初めて
なんだかあっという間でしたが
楽しかったです。

一口坂スタジオでも1スタは天井も高く
響きもよくて気持ちよかったです。

写真はアスキーと木原健太郎さんと
キャラメルボックス製作総指揮の加藤昌史さんと。
「容疑者Xの献身」チラシ

お世話になりました、
ありがとうございました。

みなさま東京公演は4月30日~5月24日ですぞ!

と、レコーディング後はメンバーで
インドカレー屋へ
旨かったよょょ

3枚目の写真は磯くんと




連日(*_*)
いろいろ

収録終わった次の日は(昨日)
オケ。
珍しい曲ばかりで、貴重な経験になりました。
カリンニコフ、アッテルベリ、ラフマニノフのピアノ協奏曲第1番、
なかなか見事なプログラム。
関係者の皆様お疲れ様でした。

そのあとアスキーで飲み会
あ~、楽しかった!(モーターはモーターだね)

そして今日は11時から無伴奏を数回弾く本番でした。
青学の総合文化政策学部の
新歓レクチャー・コンサート。
ご入学誠におめでとうございます!
天候にも恵まれ、桜も満開
素晴らしい日となりましたね。

何回弾いたか記憶にありませんが、
お祝いになれば何よりです(≧∇≦)

にしてもつくづくバッハは難しい

精進精進
(*_*)

容疑者Xの献身
20090404204341 20090404204338








今日は午後からレコーディング
一口坂スタジオでした
エンジニアさんも皆さんいい人ばかり。
楽しかったです。

以前お世話になった、
演劇集団キャラメルボックスさんの
4月30日からはじまる公演のためのレコ

なんと
「容疑者Xの献身」の舞台版です(≧∇≦)
月9ドラマ「ガリレオ」の劇場版で見に行きましたが
東野圭吾さんの作品は本当に素晴らしい。

作曲は木原健太郎さん
見事な作品でした!

今回は挿入曲とエンディングで
数曲参加させていただきました。

この舞台
絶対見に行きますよ(≧∇≦)

皆様も是非!
写真はピアニストで作曲家の木原健太郎さんと
お世話になりまくりの高岡さんm(_ _)m


演劇集団キャラメルボックス2009
スプリングツアー
『容疑者χの献身』
原作 東野圭吾『容疑者χの献身』(文藝春秋刊)
脚本?演出 成井豊
【東京公演】 2009.4/30(木)~5/24(日) サンシャイン劇場

■CAST
西川浩幸
岡田達也

西牟田恵
斎藤歩
川原和久

大森美紀子
前田綾
三浦剛
筒井俊作
實川貴美子
石原善暢

【ストーリー】
高校の数学教師?石神哲哉は、ある夜、不審な物音を聞く。
アパートの隣室に住む花岡靖子の部屋で何か起きたらしい。
石神は靖子の部屋のドアをノックする……。
隅田川の河川敷で男の死体が発見される。
捜査に乗り出す警視庁捜査一課刑事?草薙俊平。
やがて、捜査線上に、被害者の元妻?花岡靖子が浮かび上がる。
草薙は大学時代の友人で、帝都大学理学部物理学科の准教授?湯川学に協力を求める。
湯川は靖子の隣室に住む男の名前を聞いて、顔色を変える。石神哲哉。
それは湯川の大学時代の友人、そして、湯川が出会った中で最高の頭脳を持つ男だった……。


春きたる
20090404115905
四ッ谷で一仕事
移動でこれから録音です

桜並木は今が見頃
四ッ谷駅から上智大学方向
紀尾井ホールまで
素晴らしい桜並木

放たれる花たちからのエネルギーは心地よく
最近お気に入りの
リベラ「彼方の光」をMAXで聞きながら
風を受けつつ移動

次は一口坂スタジオ(ちかっ!)なので
昼ごはん軽く食べます。

収録の詳細はまた書きます

はぁ~( ̄∀ ̄)
20090401211042
ステーキ

生徒さんからいただきました。
なんて事でしょう
霜降り和牛サーロイン( ̄∀ ̄)

美味すぎ

仕事疲れも癒されます



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。