Warmly Cello
日々、思ったこと、起こった出来事などなどいろんなことを書いていきます。よろしくです。
プロフィール

warmly-cello

Author:warmly-cello
ホームページは
こちら←からです☆

ヨロティク(=゚ω゚)ノ♪



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミルフィーユ!
我らがニューフィル千葉の楽員による室内楽の演奏会。
「ミルフィーユ・コンサート」が昨日無事に終わりました。

ミルフィーユコンサート

色々なこと(ハプニング)がありましたが(汗)、暖かく楽しいコンサートになりました。

人柄の溢れたいいオケだというご感想や
音楽が生きているいいコンサートだったと、
来ていただいた方に言っていただけて、嬉しかったです。

個人的にも色々感じるところがありますが、
仕事の合間の僅かな時間に練習して、
リハーサルから充実した毎日で、
まいどの事ながら自分の力不足も実感し(泣)、
本当に本当に色んな事を教わって、
昨日あの時間を過ごせたことは、今年の大収穫でした。

鑑賞教室2本の後9時まで練習の前日、
そして本番は昼と夜の2公演
・・・しびれます。

演目は

シュターミッツ
木管四重奏曲 変ホ長調

モーツァルト
フルート四重奏曲 K.298

R.シュトラウス
もう一人のティル・オイレンシュピーゲル

モーツァルト
セレナータ・ノットゥルナ K.239

J.S.バッハ
ブランデンブルグ協奏曲第2番

アンコール:ラデッキーマーチ



なんていいメンバーに囲まれてるんだろう、
人はそれぞれに違うし、それは当たり前のことだけれど、
前に小林研一郎さんが演奏会後の打ち上げでおっしゃっていたのを思い出しました、

「今ここに、一緒にいるということ、同じ時間を共有できていること
そのこと事態が、奇跡的なことだし、何かの縁なのだから、まずそのことに感謝したい」

本当にそうです。
関係者の全てのみなさま有難うございました。

ニューフィル千葉では今日からロ短調ミサのリハーサルが始まって、
余韻に浸ってる場合ではないのですが、

気持ち新たに明日(本番)も頑張ります。(気合です)
(疲れは抜けきれていませんが・・・)



ああ、楽しいよ毎日。

写真はメンバーの集合写真。
全員ではないのですが、こういうの撮りたかったんです!


スポンサーサイト

アルゼンチン・タンゴ
昨日はアルゼンチン・タンゴの一日でした。
バンドネオンやっぱいい楽器ですね。

100526_1538~02
写真は会場ホテルオークラです

出演は
小松真知子&タンゴクリスタル  
志賀清&オルケスタ・ティピカ東京

という豪華過ぎるほど豪華なメンバー。

僕はゲストということで
途中から参加。大変恐縮です・・・
ピアソラの名曲など6曲

バンドネオンとの共演は初めてで、
しかもタンゴも本格的にやるのは初めて。

楽しかったです。
あの世界観
最高に貴重な一日となりました。
100526_1540~01
写真は日本のタンゴ界の草分け的存在の志賀清さん。控え室で一枚。
素晴らしい音色でした。

100526_1556~02
本番では、本場のダンサーさんも参加。(写真はリハーサル中)
この踊りがまた素晴らしかったんです。
眼を奪われっぱなし。
音楽にもぴったりと合っていて、思わずため息が出てしまいました。

同世代の若いメンバーも多く
すばらしいメンバーに本当に感謝感謝です。

本番前にバンドネオンの仕組みを色々教えていただきました。
100526_1832~01
そして、

ちゃっかり教わって弾いちゃいました。
いい音だ~~~!!
100526_1857~01


そんなこんなで充実した一日になりました。




バンドネオン











初めて間近でみました
今日は来週のコンサートの合わせ。
アルゼンチン音楽の独特な訛り
難しいですが、かなり楽しいです。

いろんなの聴いて馴染んどかなくちゃ。

写真はバンドネオン
良い音色です( ̄∀ ̄)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。