Warmly Cello
日々、思ったこと、起こった出来事などなどいろんなことを書いていきます。よろしくです。
プロフィール

warmly-cello

Author:warmly-cello
ホームページは
こちら←からです☆

ヨロティク(=゚ω゚)ノ♪



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


師走(長くなりました)
2011年の一文字は
「絆」

いろいろ思う年でした。
のこり半月を切りましたね

寒さが厳しくなってきました。

ニューフィル千葉は
多古町にはじまり、山武市、印西市、と遠方が続きました。
これから恒例の第九も!
そして室内楽もあります(゜∀゜)ノ

そんな中
12/7に東京文化会館
音楽家と落語家のコラボレーション「創遊・楽落らいぶ」Vol.18
がありました。
編成はピアノ・ドラムス・チェロ!

ピアノは作曲家の壺井一歩さん。
今回のコラボレーションも全てオリジナル。
前半のコンサートの曲は編曲もしていただきました!!
有難うございました!!
ドラムスは、双子の兄

双子の兄弟で一緒の公演は初めて。
落語とのコラボレーションも初体験。
貴重な経験で楽しかったです!
前半はコンサート
MCもやりました(゜∀゜)ノ
111207_11.jpg
写真は無伴奏リハーサル中・・

曲目は
・J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番より サラバンド(チェロ・ソロ)
・S.ラフマニノフ/ヴォカリーズ
・山田耕筰(壺井編)/この道
・山田耕筰(壺井編)/ペチカ
・ジェローム・カーン(壺井編)/煙が目にしみる
・灰田有紀彦(壺井編)/鈴懸けの道
・G.ダグラス&ジョージ・デヴィッド・ワイス(壺井編)/What a Wonderful World

後半が落語とコラボ!
演目は「不動坊」
登場時にお囃子も演奏しました。

桂小文治師匠の素晴らしい落語に本番も笑いっぱなしで
あっという間でした!

111207_13.jpg
関係の皆様ありがとうございました!
左から海老澤幸二(ドラムス)・壺井さん・小文治師匠・管理人(チェロ)




双子共演の興奮も冷めないうちに
山武市で鑑賞教室がありました!
子供たちの元気な姿がとても印象的でした!

遠いながらも、美味しいものも堪能
松尾駅から徒歩3分

111209_1136~02
本番前にお昼を食べました(゜∀゜)ノ
美味しかった…美味しすぎた。
指揮の山上さんがどうしてもここに行くと
下調べ済みだったんです…
駅員さんが選ぶ美味しいお店、最高でした!

そしてその日は夜に津田ホールへ
我が師匠
山崎伸子先生の
チェロリサイタルを聞きに行きました(≧∇≦)

今回もほんとに素晴らしかったです。
あんな風に楽しんでる先生がいる…
元気をくれる先生がいる…
音も音楽も演奏も人柄も大好きな先生です。
あぁ良かった。と
出会えた事に改めて感謝する日でもありました。

駄目学生だったので
レッスンはそれはそれは厳しかったですが、
今でもその教えは現場で生きていますからねo(^-^)o

…という濃厚な1日

次の日は
千葉市で室内楽でした
ビオラに橋 梓さんを迎えてアメリカなど
いろいろ弾きました。
前日の先生のエネルギーを生かしたいと奮起。
楽しかったです!

終演後すぐ移動で
親戚の家へ
祖母の100歳のお祝いで集まりました!遅刻したけど、
おばあちゃんにお祝いいえたからいいか・・。。 (゜∀゜;ノ)ノ

おめでとう
おばあちゃん!凄いよね!!100歳。

この日は一日の終わりに
皆既月食があり、天体好きにはたまらない
赤い月を見れました


次の日は川村美術館で室内楽
まるで絵の中にいるみたいな
素晴らしい景色
SN3L00310001.jpg SN3L0035 (3)
リハーサル前にゆっくり散策
本番は名画に囲まれて演奏だったので
こちらも楽しかったです(゜∇゜)
ピカソにシャガール
レンブラントなど見ることが出来ました!


さらに次の日の朝から
トリトン・アーツ・ネットワーク主催の
ロビーでよちよちコンサート

今回で6回目を迎えました。
1~3歳の子どもたちを対象にした
楽しいコンサート
今回はヴァイオリン、チェロ、オーボエに
打楽器とドラムという 豪華な編成。

双子での二つめの公演でした!
午後14時くらいまでに3公演
大変タイトではありましたが
またまた楽しかったです!

合間にレッスンをこなしつつ、

印西で今年最後の鑑賞教室がありました。
遠いけど、充実の一日。
今年も沢山の学校を回りました。有難うございました!!

そして、今日は久留里で公演がありました。
こちらもなかなか遠かったけど、充実の内容。

ラフマニノフのソナタから第3楽章、
ベートーヴェンの眼鏡。
シューベルトのピアノ五重奏「ます」
などなど、
久しぶりにソナタ、そしてなかなか難曲の眼鏡。
内声でここちいい「ます」

楽しかったです。課題は勿論ありますが、楽しめました。
今の自分をはっきり捉えられて、勉強になりました。
終演後のお食事も、タイ料理ということで、
大好きなグリーンカレー。
111216_2026~01
おいしすぎました。
主催者の方も陽気で、お客さんもあったかくて、
ホッコリの公演でした。


明日から第九のリハーサル。
年末を実感出来そうです(゜∇゜)

さぁ、まだまだ頑張るぞ!


スポンサーサイト

12月です・・・
111129_0948~01

結局11月は更新できませんでした。
怒涛の日々はもう少し続きます。

11月は23公演
12月は11公演なので比較的には楽です・・・
が、ここまでもいろいろありました。

8月に雨漏りした我が家も
10月末に天井修理がようやく終わって
コンクリートから
白い天井になりました
(゜∇゜)快適…
ちょうどその頃、
フォーレのレクイエムがありました。
武蔵野合唱団の定期公演でした(゜∀゜)ノ
111028_1846~01
楽譜は新版で、初演だったみたいです・・

指揮の山田和樹さん
管弦楽は横浜シンフォニエッタ

すごく好きな合唱団に
素晴らしいメンバー。
楽しかったです。

やっぱり音楽は生ものですから
新鮮で生きてないとね(゜∇゜)
いつでもそうありたいです!
(個人的には冷静な中で…)

111107_1621~01

ニューフィル千葉も
特別支援学校や小学校での鑑賞教室、
依頼公演に室内楽、
そして定期公演と盛りだくさん
上の写真は、特別支援学校の生徒さん達の作品で、
プレゼントしていただきました。
他にも沢山頂いたのですが、一部だけアップします!

そんな中
元ベルリンフィル首席オーボエ奏者の
シェレンベルガーさんと
ニューフィル千葉ストリングスでのコンサートがありました。
111112_0913~01

自然に音楽できる空間
素晴らしかったです。
最近留学したいなぁと思うことが多々ありますが、
気持ちを強くしました
F1000286.jpg
リハーサルから楽しかったんですが、
やはり大変でした(゜∀゜;)
合間に別の本番があったので、そことの絡みが…(゜∀゜;)ノ
似たようなバロックの通奏もあったり…
どちらも楽しく過ごせて良かったです。

その後も鑑賞教室や依頼公演をやりつつ、
定期公演もありました。
111121_1131~01

チャイコフスキーの「ロミオとジュリエット」
交響曲第5番
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲と、
名曲盛りだくさん。
すごい経験になりました。
みんな知っている曲ではありましたが、
「ロミオとジュリエット」は初めてでした・・。

ああ、しばらく書かなかったから、駆け足で、
なんか思い出せませんが、


kiraraho-ru.jpg
ご好評いただいた室内楽の公演もありました。
写真頂いちゃいました!
ソプラノの佐橋美起さんの歌に今回も魅了されつつ、
今回は祈りの音楽という事で、
アヴェマリアを沢山弾きました。
皆さま!お疲れ様でした!

2011112714450000.jpg
そして、
楽員でホルン奏者の大森さんの
協奏曲の演奏を聞きに行ったり、
(素晴らしかったです・・泣)
入団当初、初めて聞いたときから、
凄い方がいるんだなと、・・・
音の作り方、音楽の作り方が
いいなぁと思っていたので
今回聞けて本当によかったです。


と、まぁ、かなり「はしょって」ますが、
こんな感じで・・

12月は双子で初の公演が二つ!
鑑賞教室に室内楽に
第九にカウントダウンに
色々です!!

年末までしっかり頑張ります!!



すっかり9月に・・・
結局先月は1回しか日記を書けませんでした・・・。


8月は本番も7つと比較的時間に余裕があったはずなんですが、
そう・・いろいろありました。

110805_1307~01110805_1338~01
月初めはオフもあったので、家内と映画を見に行きました。
もちろん、ジブリ作品「コクリコ坂から」です。
それはそれは最高に面白かったです。
時代設定といい、キャラクターといい、音楽も含めて。
ぜひご覧下さい!!(ってもう公開からかなり経ちますが。)

そして、ニューフィル千葉の室内楽公演がありました。
今年はとにかく猛暑の前半。
ロビーでのコンサートでしたが、涼しく、反省ありで無事に終演。

お盆前には横浜シンフォニエッタの公演もありました。
相変わらず素晴らしい空気を運んでくれる指揮の山田和樹氏。
かなり楽しくて、いろいろ勉強になりました。
110812_1323~01
定期公演の後、弦楽器だけで逗子での公演もあったのですが、
コチラもリハーサルがタイトだったのにもかかわらず、
熱い演奏で、楽しかったです。

お盆のさなか
ニューフィル千葉のメンバーも参加しての
チャリティーコンサートもありました。
打ち上げでは参加者の方の貴重なお話も聞けて、
今後の励みになりました。

でも今月は頭も体も少し調子悪いです。
反省点もいろいろ。
上手に体を休ませなくてはいけませんね・・。(痛感)


110819_1354~01110819_1414~01
そして迎えた8月15日。
父の命日です。
今年で13回忌。法事は週末に行いました。
久しぶりに親族と会い、おばあちゃんに会って、
父の友人でお世話になっている人も来てくださって、
法要の後は賑やかに、楽しい会となりました。
おばあちゃんは今年で100歳。
お祝いしなくちゃね!!
(写真は板前になった従兄の料理。美味しかったです!)

実はこの法要の計画を兄弟で話した春ごろ、
夢に父が出てきました。(久しぶりに)
泣きじゃくる家族をよそに、
満面の笑顔で立っているだけでしたが、
嬉しかったんだと思います。

ここからがねぇ・・・

法事も無事に終わったある日ですよ。
我が家の天井から雨漏り。
それもリビングの照明からジャーっと・・・。
急いで修理をお願いしてみましたが、
原因は上の階の大家さんとこのひび割れ。

1ヶ月はかかるみたいです。
現在、天井はモダンなコンクリ打ちっぱなし・・。
ひびをシートで覆って、一箇所に水を溜めています。
初めて家の中に水が流れているのを見ました。

風流だね・・・・って全然落ち着かない。

ブログ書いてる横で水がぽたぽた。
これから台風来るってさ・・・この状況どうよ・・。

そして、ばたばた東京ニューシティーさんのお手伝い3公演。
現在3公演目のリハーサル中
全く弾いたことのなかったブルックナー。
ついにデビューです。
ちなみに交響曲第8番です。

最近は涼しくなってきてるので、
多少は過ごしやすいのですが、
9月からニューフィル千葉のシーズン再開。
また、別件で福島に行くことにもなったので、
要するにずっとばたばた。

でもそんな中、
来週はトレーナーをやってる大学の合宿で温泉に!やった!
(休まるかな・・・?)


今月からまた年末までいろいろですが、
演奏会もまた増えてきました。
改めてコンサート情報を更新いたします。

ちなみに!
12月に落語と初コラボします!!
詳細は後程。





8月です
110801_1002~01
気がつけば…8月
ホームページもブログも
ようやく時間ができて更新
演奏会情報もわかる範囲で更新しましたので
チェックしてみてください!

さて、こないだのブログの続きでいきますと

先月は芳賀町の公演の後
第一生命ホールのオープンハウスに参加しました。

主催のトリトン・アーツ・ネットワークさんは今年で10周年!!
素晴らしいですね!
何かとお世話になっているので
この機会にご一緒できて光栄です(;∇;)/~~

今回は
ヴァイオリンに松原勝也氏(先生)
ピアノに田村緑さん
日本音楽集団の皆さん
そして我々アドヴェント弦楽合奏団

という素敵な面々に

トリトンのスタッフの皆さん、
100名ほど(すごい!)のサポーターの皆さんとともに
コンサートに楽器体験に
舞台裏探検などなど
楽しい1日を作り上げました(≧∇≦)

関係者の皆さまほんとうにお疲れさまでした。
素晴らしい1日でした(ρ°∩°)

管理人は楽器体験とステージでのガラコンサートに参加しましたが、

110723_1148~01
1/8サイズのチェロに感激でした。
ガラコンサートではN響団員で双子の西山兄弟とご一緒。
低弦が僕と西山兄弟の3人という類い希な挟まれよう…
これにはリハーサルからしびれました(≧∇≦)
110723_1030~01
写真はコントラバスの西山君に撮って頂きました・・。
3ショットにすればよかった・・・。

因みに僕も双子です。
でも兄はドラマーなので
現場でなかなか一緒になりませんが…

ガラコンサートでは

ホルスト:セントポール組曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリンとピアノのための協奏曲から第2第3楽章
を弾きました。

110723_1032~01
写真はGP。集中したまさに気持ちいい本番でした。

打ち上げも盛り上がって濃い1日となりました。


7月末は我らがニューフィル千葉のファミリーコンサート

今回は船橋と館山
というわけで船橋公演のあとは館山に前乗り

夕飯にお寿司をいただきました!

110730_1908~01
旨すぎですた(゜∀゜)ノ
さすが館山…おそるべし
お店の板前さんもかなり素敵な人でした。

久々のビータ(旅)気分でのんびり
次の日の本番も楽しく演奏。
南総文化ホールはとても綺麗なホール。
響きもいい感じでした。
110731_0951~04110731_0952~01
この写真は上手くいかなかったな・・。


8月は
ニューフィル千葉の室内楽と
横浜シンフォニエッタの公演!!
東京ニューシティさんのお手伝いと

数えると6公演くらいなので比較的時間にゆとりが…(≧∇≦)

でも個人的にやることいっぱいなので(ノ><)ノ
きちんと計画。また頑張ります。

ε=ε=┏( ・_・)┛


110726_1403~01 110726_1405~01
最後に、とある仕事の途中で
立教大学の前を通って、あまりに綺麗だったので、車を停めて散歩。
オルガンが聞こえてきてしばらく鑑賞したりもしました。
なかなか日本ではないような雰囲気。この日はいい音圧に浸れました。




夏ですね
110721_1737~01
すっかり久々の更新。
前回が7月1日ということで、20日も空いてしまいました。
ご無沙汰してます。

今日は台風が過ぎたこともあって、涼しいですね。
明日からまた猛暑日が続きます。
熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。

さて、この20日間も色々ありました~。

まず、アスキーで参加した二つの合唱団のジョイントコンサート。
オペラの名曲を弦楽四重奏とピアノ、オーボエ、トランペットという編成で。
ここでは、ヴィヴァルディの「グローリア」もやりました(初挑戦)。
通奏低音はしびれますね。
関係者の皆様、大変お世話になりました。
リハーサルからとても楽しかったです。

月初め、ニューフィル千葉では室内楽と鑑賞教室がありました。
鑑賞教室は熱々の体育館での公演と、程よく涼しいホールでの公演の両方が。
温度差が凄かった・・。

室内楽は千葉県庁の議場コンサーと、千葉市美術館での公演が、
それぞれに思い出深い演奏会でした・・・。(しみじみ)

議場コンサートは
国会議事堂の縮小版みたいな・・。
時間になると、議員さんが次々入場。
机にある、黒い名札の棒を立てて着席します。
演奏者の後ろには知事や関係各所のお偉方が・・。

演奏は短い時間でしたが、なかなか楽しく弾けました。
でも、ああいう場所で演奏することはあまり無いでしょうね。
貴重な経験、感謝です。

110708_1336~01
お昼は議員食堂で食べました。
ステーキ丼、美味しかった・・・・。

もう一つの方は、
「Chibaニューフェイス ミニコンサートNo.1」
という事で、
ヴァイオリニストの大塚百合菜さんを迎えて、
ニューフィル千葉の若手でカルテット。
とてもよく響く場所で、気持ちよく演奏。

SN3L0017 (6)
写真はセッティング前。
早く着いたので、バッハとか弾いてみました。
やはり、石の建物はいいですね。

そんな訳で、上半期最後の鑑賞教室はホールで行われ、
その後は昨年に続き、
楽員やエキストラの方々、指揮者やスタッフ総出で
ビール園に行きました。
ビール工場のビールはやはり美味しい。
大きな船を見れたり、ジンギスカンも美味しかった・。
110711_1457~01 SN3L0020 (6)

その後はアマチュアの合奏団のお手伝い。
皆さんの頑張りに拍手。
本当に皆様お疲れ様でした。

日程は前後しますが、
ニューフィル千葉ではヴァイオリンのオーディションもありました。
審査をする側といっても・・
やはり、自分の時の記憶がよみがえります・・・。

そして、この20日間の間でもっとも印象的なのが、
当団常任指揮者でもある大井さんの出身地、
栃木県芳賀町での公演です。

芳賀町チラシ

演目は

ロッシーニ  歌劇「ウィリアム・テル」序曲
モーツァルト クラリネット協奏曲イ長調
ドヴォルザーク 交響曲第9番ホ短調「新世界より」
アンコール 
ドヴォルザーク スラブ舞曲 第1番

クラリネット独奏は当団の楽員、栖関さん
とてもすばらしかったです!!!

ウィリアムテルは、チェロの5本のソリ!!(ちなみに管理人は3番)
今年は1番を既にやっていたので、凄く貴重な経験。
あ~、でもまだ誘えるはずだ(笑)大事なのは予測変換だ。(笑)


この公演の前日は今回ゲスト首席奏者の松本氏の別荘で一泊。
車で到着すると、その家のデザインから、外の景色から
内装から感動。おのぼりさん状態・・。

すぐさまレッスンしていただき、撃沈。
その後夕食、でまたレッスンwithご主人。またも撃沈。

夜中1時半に寝床へ。
そして、早朝個人的に朝練習。(くぅ~、まさに最高の環境)

110717_0047~01
カブトムシが普通にいる・・・。これにも感動。


そうして本番を迎えたのでした。
出演者の皆様、スタッフの皆様、聞きに来ていただいた沢山のお客様、
有難うございました。

ホールは暑く、汗が滴る環境。
演奏も熱く、燃えました!!
餃子も美味しかった。


駆け足で書いたので、まとまってないですが、

今週末は第一生命ホールのオープンハウス。
コチラはN響さんの双子のご兄弟とご一緒。
また勉強させていただきます。

そして月末はファミリーコンサート(船橋&館山)
またまた頑張ります。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。